メールアドレス

パスワード


会員登録された方は卸値で購入頂けます。ポイントがついて更に割引特典がつきます!

[→ 新規会員登録はこちら]

繁盛店づくりで失敗しないための5つの法則
トップページ

このコーナーでは器倶楽部のオリジナルカタログ掲載の器で
プロの料理人さんに暦のテーマに沿った渾身の一品を作っていただき
紹介させていただきます

器倶楽部今月の一品

● 日本料理 如雲 やま内 店主 山内昭如さんの作る 焼き物8寸盛り合わせ 

   
 
伊賀焼締高台向付

宴席に立体感をもたせる高台の器です

自然な土の表情を持つ伊賀焼の強さが
程よく際立っていますね
火の色大地の色をストレートに感じることができる器です

上に飾る食材を大地の色がきちんと受け止め
それぞれの 仕事ぶりを最大限に発揮させてくれます

お値段は若干高めですがここぞ!というときに
是非ご利用ください



伊賀焼締高台向付 料理

さてお料理のほう、主役級は二品です

京都でいうところのグジ、甘鯛と言った方が
一般的でしょうか?
名のとおりほんのりと繊細な甘みをもつ
甘鯛は焼きにしました

車海老はぷりっぷりのところをお酒で煮て
海老の旨味、酒の旨味を合わせて
ぎゅっとぷりっと閉じ込めてます

さて重要どころ脇役たちの紹介です
新鮮な筍だからこそ出来る焼筍はしゃくりと
清涼な歯ざわりと少しの苦味をエッセンスに

いったん口の中をリセットする『すとりみょうが』
ふんわり解ける優しいホワイトアスパラはごま酢とあわせ
清々しい初夏を感じるゆずのお釜には甘酢に和えた
しいたけをいれてあります

一皿で旨味、酸味、苦味、塩味、甘味を全て
味わえる贅沢なお料理でした  

取材協力 
日本料理 如雲 やま内 店主 山内昭如
岐阜県多治見市住吉町7-29-6 
ファインビルPART205
TEL/FAX 0572(26)7887
お店の詳細はコチラやま内さんサイトへ
mise



バックナンバー
・やわらぎはまぐり和スープ
・明石鯛のからすみ和え

・春山菜の緑彩サラダ

・寒ぶりのお造り

・かぶの菊散煮
・海老芋のから揚げ
・柿と車海老の前菜

・UNKIN アパホテル

・やまうち
・華牛のローストビーフ

・和の饗宴

・U9森の湖大鉢

ガラス三種
贅沢アラカルト

和陶弁当鉢
  よりどり懐石

織部すかし鉢と優椀物
・ガラスのそば千代口ほか
春の彩り旬菜三色ソース添え他
野菜の人柄
Cafe Aroma1でお使いの器
飲食店の器選び 〜季節の「走り」を器でとり入れる〜
蓋をあけるヨロコビ。
器の色づかいで涼感を演出!
ガラスの器で、清涼感あふれる夏に
生命エネルギーのオーラ〜「深野とまと」に酔う〜
.戦略的器リニュアル実例のご紹介
屋外での器づかい
新春の京都より
【笑顔がいっぱい!勝浦の朝市】と【今月の素敵な一皿】
あなたのStyleで店を飾る
伝統野菜「練馬大根」は語る!?
薬膳探訪紀行
おしぼりのおはなし
カーラ・ラガッツア
ふく丸
ゲストハウス南回帰線
和Dining櫓
鳥こまち
上海大食堂
京料理「夢懐石 谷ぐち」
幸せうどん・開運大吉